車中泊 アウトドアグッズ

マジで買ってよかったオススメの車中泊&キャンプグッズまとめ【その1】

2019年2月26日

車中泊キャンプを始めてから購入した『マジで買ってよかった!』と感じたお気に入りグッズをまとめました。胸を張って超オススメできる逸品ばかりです。

マジで買ってよかったオススメの車中泊&キャンプグッズまとめ【その1】

 

こんにちは、@車中泊ライフです。

 

なんでこのタイミングでまとめようと思ったのか??

すみません、意味は特にありません。

顔

完全に気分です

タイトルで『車中泊&キャンプグッズ』なんて限定しちゃってますが、アパレルも含めようと思っているので悪しからず。

というのも、やはりアウトドアで使うことを前提とした製品はプロダクトだろうがアパレルだろうがその素晴らしいスペック・性能のおかげでインもアウトも公私ともに大助かりなので、そんな最高な製品を紹介せずにはいられません。

これのレビュー読みたかったんだよなぁ〜!!」って方の参考になれば幸いでございます。

という訳で早速いってみましょう。



コールマン【LEDクアッドマルチパネルランタン】

これの何がいいかって『1つで5つの光源』になるんですよね。

だいぶ前に車中泊&キャンプ初体験の友人とグルキャンしたのですが、初心者なもんで必要なギアをほとんど持ってなかったんですよね。

そんなときにこの【LEDクアッドマルチパネルランタン】が活躍してくれまして、1人1つの明かりを手に夜の山間キャンプ場で活動できました。

顔

言うまでもなく友人夫婦は”沼”にハマりました

 

夫婦2人で使うときなんかはパネルを全部本体から分離させ、車体やキッチンサイトなど色んな場所に引っ付けたり引っ掛け、広範囲を明るく照らしています。

コールマン LEDクアッドマルチパネルランタン

車にひっつきます

 

手元の灯りはヘッドライトで事足りるので、この【LEDクアッドマルチパネルランタン】は主に空間照明に使ってます。

顔

これ一個あれば2人なら十分だよね

顔

せやな。でも可愛いランタンも欲しいよな

顔

オシャレなランタン探しましょう

 




ヘリノックス【チェアワン L】

これもぶっちぎりで買ってよかったギアです。

何がいいって『組み立てカンタン』で『コンパクトに収納』できるんですよね。

 

ヘリノックス チェアワンL

組み立てかたはコチラを参考にしてね!

 

顔

組み立てに力がいらないから私でもヨユーです

 

我が家の車は軽バンでして、他の軽自動車に比べると積載量に余裕があるとはいえ、やはりなるべくならできる限り道具をコンパクトに抑えたいもの。

 

 

そういった意味でも、この【ヘリノックス チェアワンL】『コンパクト性』には大助かりです。

顔

初期に使ってたイスはデカかったもんなぁ . . .

顔

もう戻れないよね . . .

 

これだけコンパクトになるのでキャンプだけに留まらず、軽登山やピクニックのときなんかもリュックに入れて持ち運びやすいので、様々なシーンで使い勝手が良いですね。

顔

軽登山の予定があるので、それはまた別記事にてレビューしますね

 

ちなみにですが、先日デイキャンプに【チェアワン L】を2つ持って行ったのですが、やはりコンパクトさと軽さによる携帯性は抜群でした。

デイキャンプのような大掛かりな準備を必要としない軽めのキャンプにも最適なアウトドアチェアですね。

デイキャンプの感想は以下にまとめましたので、よかったら参考にしてみてください(動画もあります)▼

 

 




テントファクトリー【キャリーワゴンDタイプ】

キャリーワゴンを探してて見つけたのがこのテントファクトリーの【キャリーワゴンDタイプ】でして、なんでこれを選んだかと言うと、他社のキャリーワゴンと比較してもぶっちぎりで

顔

カッコいいから

 

です。

スノーピークの焚火台もそんな理由で選んで買いました(懲りない男)が後悔してませんし、10年経った今でもお気に入り&現役で活躍しているので、そういった選考基準もあながち間違ってないんですよ。

というか、いくら機能性が優れてても見た目が微妙で所有欲を満たせないならそれは『自分にとって微妙なギア』なんです。

顔

おうおう珍しく語るじゃん

顔

ワイもたまには語るけぇの

 

というか自分、男の子なもんでミリタリーテイストのアイテムが大好物なんすよ . . . 。

 

顔

緑ばっかじゃん . . .

 

こういったキャリーワゴンがあると『家からちょっとそこまでのデイキャンプ』や、車で乗り入れできないキャンプ場の『駐車場からサイトまでの荷運び』にも使えるので便利です。

 

これ一台で一回で運べる量は、物にもよりますが人力だと実質3回分くらいなので設営までの時短にも繋がります。

私は自身のキャンプサイト区画から管理棟までの薪の買い出しにもよく使ってます。

顔

担いで持ってくより引きずったほうが楽だわな

 

created by Rinker
テントファクトリー(TENT FACTORY)
¥13,200 (2020/09/20 09:54:37時点 Amazon調べ-詳細)




スタンレー【クーラーボックス 15.1 L】

先に紹介したテントファクトリーのキャリーワゴン同様、またまたミリタリーテイストなアイテムの【スタンレー クーラーボックス 15.1L】です。

スタンレーに関しては先に水筒を所有していたということで、統一感を出したくてクーラーボックスも買いました。

顔

同じ色で揃えると様になるからね

このクーラーボックスは大きさが3種類展開されているのですが、店頭で並んでいるところを見比べてみると『15.1 L』が一番使い勝手が良さそうだったのでこのサイズを選びました。

取り回ししやすい大きさがちょうど良くて気に入っております。

ちなみにですが、『15.1 L』の内容量を少しだけご説明させていただくと、2Lペットボトルが横に4本入ります▼

スタンレー クーラーボックス

ご参考までに。

 

 

スノーピーク【焚き火台 M】

出ました不屈の名作スノーピーク【焚き火台 M】。

先述の通りほぼ一目惚れで購入しましたが10年使っても壊れる気配もなくまだまだ元気に現役で大活躍中です。

これで焚き火しながらお酒を嗜むのが私のキャンプの醍醐味と言っても過言ではないくらいに大好きです。

顔

これナシでキャンプは寂しいです

スノーピーク 焚き火台M

焚き火最高だよ!!

 

 

車中泊専用ウレタンマットレス

断言するけど、もうこれナシでは車中泊できる気がしません。

そのくらい、車中泊においてマットは重要なのです。

これを買うまではエアーマットを使っていましたが、その寝心地たるや、このウレタンマットレスとは雲泥の差で悪かったです。

顔

そもそもあのエアーマットは車中泊用じゃなかったからね

顔

適材適所だよね

 

このウレタンマットレスは車種に合わせて設計されたものなので、車の室内幅ぴったりと隙間なく敷かれるため、寝返りを打つたびに落ちてしまう、なんてことはありません。

 

車中泊用ウレタンマットレス

ビシっと隙間なく敷き詰められます

 

しかも、ウチのエブリイワゴンもそうなのですが、総フラットになるとはいえ『構造上しょうがなくできてしまう段差』も計算されて作られたこのウレタンマットレスはそれらも完璧にクリアにし、後部座席以降の『完全なるフラット』を実現しています。

もう本当にこれなしでは車中泊できそうもないくらいにお気に入りです。

顔

詳しくは記事を読んでね!

 

 

車中泊用サンシェード

こちらも上記のウレタンマット同様、エブリイワゴンの寸法に合わせた設計の専用サンシェードなので、全ての窓を隙間なく覆い光や外部からの視線をシャットアウトできます。

 

エブリイワゴン専用サンシェード

ぴったり窓にフィット

 

まぁぶっちゃけた話、ウレタンマットとは違い『車中泊で眠るのに必須』とは言えないアイテムですが、私過去に車中泊で怖い目にあっているので、個人的には私の車中泊ライフに必要不可欠なものになってます。

顔

皆さんも防犯対策万全で車中泊しましょうね!

 

 

created by Rinker
プライバシーサンシェード
¥10,180 (2020/09/20 00:00:42時点 Amazon調べ-詳細)

 

マキタ 充電式ファン CF102DZ

夏の車中泊ツアーでの熱中症対策として購入した【マキタ 充電式ファン CF102DZ】ですが、ほんとこれを買ってなかったらツアーを途中で断念していたと思います。

顔

いやーマジで暑かったよね汗

顔

扇風機なかったら絶対寝れなかった . . .

 

冗談抜きで、ほんとに夏の車中泊は熱帯夜がヤバイので、これから夏の車中泊にチャレンジしてみたい方は絶対に熱中症対策を怠らないでください。

あらゆるケースを想定して準備しましょう。

よかったらこちらも参考にしてみてください▼

 

 

この【マキタ 充電式ファン CF102DZ】は大きめのフックが本体後部にありまして、それが大きめの作りになっており車のフックやルーフサイドバーに引っ掛けることができるので、機動力もあって夏の車中泊には頼もしいグッズでオススメです。

 

マキタ 充電式ファン CF102DZ レビュー

 

created by Rinker
マキタ(Makita)
¥7,445 (2020/09/20 14:40:14時点 Amazon調べ-詳細)

 

マジで買ってよかったオススメの車中泊&キャンプグッズまとめ【その1】のまとめ

とりあえずこんなところですかね。

基本的に当ブログで記事にしているもの買ってよかったなと思っているものばかりです(記事にしてないギアもいっぱいあるよ)が、その中でも群を抜いてバツグンに『これマジで最高じゃねぇか!』と感じたグッズを抽出して今回まとめてみました。

また最高にイケてる車中泊&キャンプグッズを入手したら追記していきますので、今後ともよろしくお願いいたします。

顔

ではまた!

 







 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で車中泊ライフをフォローしよう!

1

経験則として、被災時の一番の不安は『大切な人の安否がわからない』ことでした。 そういった不安を軽減するためにも充電できる道具を防災グッズの1つとして準備することをオススメします。  この記事 ...

エブリイワゴン リフトアップについて 2

YouTubeのコメントでエブリイワゴンのリフトアップカスタム(車高上げ)の悪影響について質問が寄せられたので、ブログの読者さんにもシェアしたいと思います。  この記事が気に入ったらいいね! ...

エブリイワゴン カスタム 3

車中泊キャンプ用に購入したウチの軽バン【エブリイワゴン・カスタム】の外観を大量の写真を交えてご紹介。 愛くるしさにシビれてくれ!!  この記事が気に入ったらいいね!しよう最新情報をお届けしま ...

ヘリノックス チェアワンL 4

先日、Helinox ヘリノックスの【チェアワン L】を夫婦用に2つ買ったのですが、これは控えめに言っても最高ですね。 早速お気に入りのアウトドアグッズ上位に堂々ランクインです。 他社メーカーとの比較 ...

5

10数年ぶりにグレゴリーのリュック【デイアンドハーフ】を買ってみたんですが、いつのまにかめっちゃ進化してて使いやすくなってましたね。 私の求めていたいたものはコレなんですよ!!!  この記事 ...

-車中泊, アウトドアグッズ
-, ,

© 2020 車中泊ライフ