【道の駅・飛騨白山】で車中泊!絶景写真を交えてレビューします!!

シェアしてくれると嬉しいです!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 8

岐阜県大野郡白川村にある道の駅【飛騨白山】で車中泊してきました。

絶景&施設の写真を交えてレビューします。

【道の駅・飛騨白山】で車中泊!絶景写真を交えてレビューします!!

こんにちは、@車中泊ライフです。

岐阜県大野郡白川村にある道の駅【飛騨白山】で車中泊してきたのでレビューします。

【免責&注意事項】

本記事は、あくまでも「その当時、私たちが車中泊できた」という事実をご紹介していることはご承知おきください。

故に、今後読者の皆様が当スポットを訪れた際に、「車中泊禁止」の看板が掲載されていたり、施設の管理者の方から注意されてしまったりする可能性もございますので、その場合はすみやかにその指示に従い、車中泊をお控えいただきますようお願いいたします。

公共駐車場での車中泊はあくまでも「仮眠・休憩」が原則ですので、長期滞在やキャンプ行為は厳禁です。

マナーを守っての利用を心がけましょう。

場所はコチラ▼

世界遺産の『白川郷集落』から車で約15分〜の場所に位置する道の駅が今回車中泊した【飛騨白山】です。

オフィシャルサイトはコチラ▼

施設概要▼

【道の駅 飛騨白山】

〒501-5507 岐阜県大野郡白川村大字平瀬516−62

TEL:05769-5-2230

営業時間:9:00~17:00(季節により変動あり)

定休日:無休(道の駅)水曜日(しらみずの湯)(祝・祭日を除く)

駐車場:大型車3台、普通車36台

トイレ:男子9器、女子6器

車椅子:駐車マス2台、トイレ1器、スロープ有

  • 公衆電話
  • 店舗・売店
  • 喫茶・軽食
  • 無料休憩所
  • 情報コーナー
  • 温泉・足湯
  • 無線LAN
  • EV充電施設

なかなかに充実した施設です。





【道の駅・飛騨白山】の入り口・目印

道の駅 飛騨白山 車中泊

白川郷集落から向かってくると左手にわかりやすい看板が出現します▲





【道の駅・飛騨白山】の施設情報

道の駅 飛騨白山 車中泊

比較的新しい道の駅なのか、外観含め全体がキレイでした。

早朝は天気がよかったのでバックに連なる山も相まって素敵なロケーションでした。





トイレ

道の駅 飛騨白山 車中泊

道の駅 飛騨白山 車中泊

男子トイレの中はこんな感じです▲

写真でもわかるように、きちんと清掃が行き届いていて清潔感がありますね。

妻曰く、女子トイレも同様に広くてキレイ、かつちゃんと化粧台が設置されていて使いやすかったらしいです。





足湯

道の駅 飛騨白山 車中泊

こちらが24時間入れる足湯です▲

無料&24時間利用できるので、好きな時間に運転で疲れた足を癒すことができます。

休憩処&売店

道の駅 飛騨白山 車中泊

コチラ入り口の写真です▲

撮影した時間が店舗の営業時間(9:00〜17:00)より前だったので、まだ稼働してませんでした。

できたら立ち寄りたかったのですが、スケジュールの都合で断念。

また次回の楽しみに取っておきます。

施設ガイドの看板

道の駅 飛騨白山 車中泊

道の駅【飛騨白川】の全体図はコチラになります▲

道の駅内から徒歩でもいける温泉が併設されています。

もちろん、直接車で温泉に行くことも可能です。

温泉【大白川温泉 しらみずの湯】

残念ながら今回は温泉には入らなかったので写真はないですが、代わりに看板の写真をどうぞ▼

道の駅 飛騨白山 車中泊

温泉の散策マップもアナウンスされていますので、現地に行った際には参考にしてみてください。

駐車場内

道の駅 飛騨白山 車中泊

けっこう広いですね。

道の駅側だけでも36台停められるキャパがあります。

道の駅 飛騨白山 車中泊

大通りに面していない反対側の中央付近にはアジがあってかっこいい木製の看板が鎮座してます▲

その看板裏手にある柵から下を見下ろすと眼下には

道の駅 飛騨白山 車中泊

山間の農村が広がっていて素晴らしい眺め▲

この【飛騨白山】自体も山間にある道の駅ですので、周りを見渡せば

道の駅 飛騨白山 車中泊

道の駅 飛騨白山 車中泊

道の駅 飛騨白山 車中泊

壮大な山・自然に囲まれています。

山好きにはたまらない眺めの道の駅ですね。

顔

私も大興奮

道の駅【飛騨白山】を利用してみて感じたこと&注意点

続きましては、私が道の駅【飛騨白山】を利用してみて感じたこと&注意点についてご紹介します。

道の駅【飛騨白山】は静かなので眠りやすい

私たちが到着した段階では大通りに面していない駐車スペースは満車になっており、泣く泣く大通り側に停車しましたが、夜間は大通りの交通量が極端に少なく静かな一夜を過ごすことができました。

なので、駐車場所は特に気にせず好きな場所でOKだと思います。

道の駅 飛騨白山 車中泊

夜だと白川郷集落近辺からの道中が暗くて怖い

私たちが道の駅【飛騨白山】に向かったのは20:00前くらいで、その時間帯でも道中は街灯が少なめで怖かったです。

大の大人、オッサンの私でも

顔

うわぁコエー汗

って思うくらいには真っ暗で怖いです。

なので、周りに後続車&対向車がいない場合にはハイライトは必須で、切り替えながらの運転がデフォになってきます。

個人差はありますが、前方に車が走ってない場合、普通ライトでは道筋を確認するのが難しかったです。

安全運転を心がけてスピードの出し過ぎに注意しましょう。

道の駅周辺にはコンビニはありません

道の駅【飛騨白山】の周辺にはコンビニがありません。(ていうか山しかない)

しかも、上記の通り売店は17:00に閉まってしまうので、それ以降に到着して「さて腹ごしらえでもするかー」なんつってもお店は開いておりませんので、食料は事前にどこかで買い込んで持ち込むようにしましょう。

ちなみに、コンビニの数も少ないから注意!

そもそも白川村にコンビニの数が超少ないので、あらかじめ余裕をもって物資調達しておくのが吉です。

私たちが【飛騨白山】に向かう道中で最後に寄れたコンビニはコチラ▼

このデイリーヤマザキさん以降、 【飛騨白山】までの道中はコンビニがありませんので注意してください。

というか調べてみたらこの村の唯一のコンビニっぽくて、19:00過ぎに▲に食料調達に行ったらすでに弁当類の棚はがらんどうになっていたので、余裕をもって買い出ししましょう。

【道の駅・飛騨白山】で車中泊!絶景写真を交えてレビューします!!のまとめ

こんな感じで 【道の駅 飛騨白山】のレビューを終わりたいと思います。

山間の道の駅ということもあり交通量も少なく静か、しかも施設もキレイで清潔感があるので、車中泊を始めたばかりの方にもオススメできる道の駅だなぁと思いました。

あたりを囲む大自然も絶景ですので、そちらも合わせて楽しんでみてはいかがでしょうか。

参考になれば幸いです。

顔

ではまた!







この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で車中泊ライフをフォローしよう!

シェアしてくれると嬉しいです!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローしてくれると嬉しいです!!