車中泊に軽バンを検討中の方に伝えたい購入前の不安&心配事と購入後のリアル

シェアしてくれると嬉しいです!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 7

『車中泊用に軽バン買おうかなーどうしようかなー悩むー』と検討中のそこのアナタ!!

悩みに悩んで結局軽バンを買った我が家の【購入前の不安&心配事】と【購入後のリアルな感想】を包み隠さずお伝えします!!!

車中泊に軽バンを検討中の方に伝えたい【購入前の不安&心配事】と【購入後のリアルな感想】

エブリイワゴン・カスタム

こんにちは、@車中泊ライフです。

我々のような一般市民にとって車の購入って、現実な問題としてライトな買い物ではないと思うんですよ。

顔

高い買い物だぜ!!

多分に漏れず我が家も別段お金持ちではないフツーな一般家庭なのですが、すでに所有するワンボックスカーが仕事仕様に成り果ててしまったため、しょうがなく(浮足立ちながら)セカンドカー購入に向けて走り出したわけであります。

(仕事仕様の車は手放しました

旧ブログですが、そのときの色々調べまくったリアルなアーカイブはコチラをご覧ください▼

で、色々調べまくって『エブリイワゴン』の購入にいたったわけですが、結論から言ってしまうと大満足しています。

自分の住んでる環境やライフスタイル、車中泊などの遊びライクな仕様などを鑑みてもこれ以上ないんじゃないかな?ってくらい使い倒しています。

『エブリワゴン』がどれだけ【車中泊キャンプ】に適しているかはコチラをご参照いただくとして、前置きが長くなってしまいましたが、軽バンを買った我が家の【購入前の不安&心配事】と【購入後のリアルな感想】をご紹介いたします。



軽バン購入前の不安&心配事と購入後のリアルな感想

【購入前の不安&心配事】に関しましては、おそらく車中泊を前提に軽バンを検討している方なら誰もが気になる部分だと思いますので参考にしていただけると幸いです。

軽バン購入前の不安&心配事その1: 高速道路や坂道辛くない?

軽自動車といえばやはり気になるのは加速とパワー。

この二点に関しては軽自動車を候補に入れた瞬間すぐに思いつく危惧要素だと思います。

『車中泊キャンプで日本中走りたいのに高速辛かったら嫌だなー』

『軽自動車って坂道登らないって聞くけど、キャンプ道具積んだら動かないんじゃない?』

購入前にこんな不安を抱えていましたが、ご安心ください。



その1のA:問題ありませんでした

高速道路の走行に関しては、自分でも驚いたのですが全く問題ありませんでした。

顔

余裕です

走り出しの加速こそちょっとツラいですが、一度スピードに乗ってしまうと90〜100キロは普通に出ます。

ターボ付き買ってよかったー!って感じですね。

それ以上のスピードはけっこう『しんどいなぁ』という印象でした。

ただし高速道路の上り坂は本気でツライ

普通の坂道は全く問題ないですね。

周りの人から『軽自動車はエアコンつけると坂道登らないよ?』なんて不安を煽られたりもしましたが、そこそこ荷物積んでエアコン付けてても普通にスイスイ登りました。

ただし、高速道路の坂道は本気でツライです。

まぁ、キャンプ道具が満載だったのも関係してるとは思いますが、ベタ踏みでも80キロが限界でした。

顔

もちろん勾配にもよるけどね

荷物がなかったら90キロ〜は出るんじゃないでしょうかね。

今度空っぽで走る機会があったら感触を追記レポします。



高速道路のエンジン音がウルサイ

これは全く予想だにしていませんでした。

というか私、最後に軽自動車に乗ったのっておそらく15年くらい前だったので『軽自動車ってこんなにエンジン音するんだ . . . 』ってのが正直な感想。

というか一般道でもエンジンの唸りがそこそこ気になりますし、高速道路なんか声を大きめに発さないと助手席との会話も聞き取りづらいレベルです。

納車当初はけっこう抵抗があったんですけど、1年経った今ではすっかり慣れました。

やっぱり慣れってあるんですね。



軽バン購入前の不安&心配事その2:乗り心地と疲労度

軽バンというか軽自動車の全般に言えることですが、見るからに狭くて乗り心地が良くなさそうですよね。

しかも周りの人から『軽自動車は普通車より疲れる』なんて意見を聞いていたものですからけっこう心配してたんですよ。

その2のA:乗り心地は問題ないし疲労感は乗用車と変わらない

乗り心地に関しては、ぶっちゃけ『めっちゃいいよ』とは言えませんが、普通に問題ないです。

というかむしろ、わたしのような巨漢(身長188cm)が快適に運転できるんだからやはり室内広々設計は良いもんだなぁという感想ですね。

そういった意味では乗り心地は良いです。

室内のキャパなどはコチラをご参考ください▼

で、疲労感ですが、まぁこれに関しては個人差がデカイとは思いますが、長距離運転してれば軽自動車だろうと乗用車だろうと疲労感は変わらんです。

軽バンと乗用車(2000cc)を2台所有する私が言うんだから間違いない。

過去の所有車だと最高がSUVの4000ccでしたが、まぁ長距離運転してりゃ何乗ってたって疲れますって。

軽バン購入前の不安&心配事その3:車中泊、ちゃんと寝れるか?

まぁこれも心配になりますよね。

いくら検討を重ね実際に試乗して乗り心地、寝心地を確認してもやはり実践は違うだろう、と。

車中泊キャンプがしたくて買ったのに『実際やってみたら全然眠れませんでしたー』じゃ話にならんだろう、と。

というかシャレにならんし。

その3のA:まったく問題なし。爆睡です

いやもう普通に爆睡です。

こちらでも書きましたが、夫婦と犬1匹でも全然寝れますし、むしろ快適快眠です。

顔

全然寝れるよね

顔

余裕だね

ただしマットレスの質による

ぶっちゃけコレ▲なんですよね。

マジでマットレスの質にかなーり左右されます。

いくら室内広々のキャパでも床環境が低質だとまったく眠れない&寝不足です。

車中泊キャンプの翌朝に体ガタガタも経験しました。

で、なんで快適な車中泊が可能になったか?というと、こちらを購入したからです▼

エブリワゴンに限らず『その車種専用に設計されたウレタンマットレス』があると思いますのでぜひ探してみてください。

ほんっとにこのウレタンマットレスのおかげで睡眠の質が爆上がりで、もうこれなしでの車中泊はちょっと考えられないレベルですね。

軽バンと同時購入したほうがいいよ、ってくらい超オススメします。

顔

もはや必須アイテムですね

おまけ:スタッドレスタイヤに履き替えれば雪道もイケる

エブリイワゴンをスタッドレスタイヤに履き替えて雪道を走ってきました(動画もあります)▼

この経験によって、雪上での車中泊行脚も可能ということがわかったので、今後は『雪が降ったから行かない』と尻込みせずに色々チャレンジしてみたいと思います。

顔

目標は雪中キャンプ

まとめ

購入前の不安や心配事はこんな感じ▲でことごとく杞憂に終わりました。

唯一の想定外は『エンジン音』くらいなもので、それ以外は全く問題なかったですね。

まぁこの記事を読んだだけじゃ解消できない不安や心配事もあると思いますので、やはりディーラーさんや販売店に行って試乗したりスタッフさんに疑問をぶつけてみるのも良いと思います。

とは言え実際に購入した身としては車中泊用に軽バン、めっちゃオススメですよ。

顔

みんなも軽バンに乗り換えよう!!

【▼廃車寸前のボロ車が思ってたより高く売れて嬉しかった話がコチラ▼】







この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で車中泊ライフをフォローしよう!