ポータブル電源の購入に向けて調査した結果『SmartTap【PowerArQ】』がイイ!

シェアしてくれると嬉しいです!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 8

車中泊の歴も長くなってきた今日この頃、そろそろポータブル電源を買おうかと調査を始めました。

ポータブル電源の購入に向けて調査を開始しました

こんにちは、@オジサンTVです。

タイトル通り今後の車中泊ライフに向けてぼちぼち【ポータブル電源】を買おうかなと調べているのですが、まぁ率直な意見としては

欲しいと思えるデザインが少ない

ことに驚きを隠せません。

いやマジで『おっ』ってセンサーが反応するデザインのポータブル電源でほんと少ない。

というか1つしかなかった。

スペック云々はまぁどれも遜色ない(というかよく分からん)んでしょうけど、如何せんデザインが . . . 。

やっぱり安くないお金を投資するわけですから微妙に気乗りしないものを使いたくないんですよね。

いくら性能が良くてもどこかしら『ダセェ』と思うものって絶対使わなくなるから買わないことにしているんですよ。

顔

経験上いつもそうだしな

で、唯一『欲しいな』と思った製品はコチラです▼

SmartTap 【PowerArQ】



よくないですかコレ。

ゴツすぎないミニマムなデザインでしかもカラーバリエーションが豊富▼

キャンプサイトに置いておいても様になるデザインが良いですよね。

個人的にはゴリゴリの電化製品ライクなデザインだと違和感ハンパないのでキャンプ中は近くに置きたくないんですよね。

その点『SmartTap 【PowerArQ】』はキャンプギアにも溶け込むデザインなので最高です。

SmartTap 【PowerArQ】のスペック

で、肝心のスペックは以下になります▼

◾ バッテリー性能
定格容量: 174,000mAh
定格エネルギー: 626Wh
重量: 6.0kg
バッテリーセルタイプ:リチウムイオン
公称電圧: 3.6V

◾ 充電性能
充電方式: CCCV方式
充電入力電圧: 12-30V
定格電流:最大3.5A
充電終了電流: 500mA
バッテリーセルフル電圧: 4.2V
フル充電時間:約8~10時間
入力口径: DC8mm

◾ 推奨保管温度
12ヶ月保管の場合-: 10~25℃の範囲内
3ヶ月保管の場合-: 10~45℃の範囲内
1ヶ月保管の場合-: 10~60℃の範囲内

◾ 動作温度
充電可能温度環境: 0℃~40℃
出力可能温度環境-: 10℃~40℃
保管可能温度環境-: 20℃~45℃

◾ 出力
AC:一口
DC/シガー: 一口
DC/6.5mm(6514):二口
LEDライト:一口
USB:三口
LEDライト: 1W

◾ AC出力機能
100V/3A
出力周波数: 60HZ
通常パワー: 300W
ピークパワー: 500W
過負荷保護: 360W

◾ USB出力機能
5V/ 2.4A(最大)

◾ 付属品
充電用ACアダプターセット(100W)
日本語取扱説明書

(amazonより引用)

調べた結果、どうやら一般的には『200Wh〜300Wh以上』が大容量の部類に入るっぽいので、その点でも申し分なしですね。

SmartTap 【PowerArQ】は3種類の容量があります

私が欲しいと思った▲で紹介した型番の他にも容量少なめのモデルが他にも2種類ありまして、それがこちら▼

(それぞれカラーバリエーションは同じです)

ちょっと形やスペック・お値段が違うので、用途やお財布事情に合わせて選ぶことができますね。

公式サイトを記載しますので、各モデルの詳しいスペックや種類などはそちらでご確認いただければと思います▼

まとめ

というわけで、いよいよ買うかなーというところまできました(やっとかよ)。

購入したあかつきにはYouTube or ブログでレビューしますので、よかったらそちらも楽しみにしていただければと思います。

(チャンネル登録よろしくお願いいたします!)

顔

ではまた!

【購入した製品と理由は▼】

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で車中泊ライフをフォローしよう!