車中泊グッズ専門店の気になる商品をまとめてピックアップしました!!

シェアしてくれると嬉しいです!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 5

気になる車中泊グッズ専門店を見つけたのでご紹介いたします。

車中ハッカーとして『これは良さそう!』と感じた商品をピックアップしたので参考になれば幸いです。

車中泊グッズ専門店の気になる商品をまとめてピックアップしました!!

こんにちは、@車中泊ライフです。

皆さんは車中泊グッズを購入するとき、どこで買ってますか??

私はもっぱらネットショッピングでして、そのほとんどが『amazon』『楽天市場』『yahooショッピング』などのECショップなのですが、新しい調達先をリサーチしていたらなんと『車中泊グッズ専門店』のオンラインショップがあることを知りました。

顔

もっと早く知りたかった!

ということで今回は、車中泊グッズの専門店としては珍しいお店を紹介したいと思います。

気になる商品もピックアップして一挙ご紹介しますので、車中泊グッズの新規開拓先に参考になれば幸いです。

それでは早速いってみましょう。

車中泊グッズ専門店『オンリースタイル』

今回新しく発見した車中泊専門のオンラインショップ『オンリースタイル』です▼




車中泊専門店オンリースタイル

ショップ内の印象としては、車中泊に必要なグッズが一通り網羅されている印象を受けました。

しかも、素人(私も含め)がとっつきにくいバッテリーやインバーターの詳しい解説が記載されているので、電気系を初めて買う方は一読の価値ありです。

トップページのサイドバーに解説がありますので、興味があるかたはご参照ください▼



それでは以下より、気になった車中泊グッズをご紹介します。

車中泊専用マット

オンリースタイルの車中泊マットは『標準サイズ』と『ワイドサイズ』がありまして、各々で対応した車種が解説されています▼





比較画像がわかりやすいですね▲

マットの中身はウレタン、しかも厚みは約10cmもあるので寝心地も良さそう。

材質の詳細はコチラをご参照ください▼



車中泊経験者ならご存知だと思うのですが、本体の材質と同じくらい表面の材質は重要でして、ものによっては寝袋の材質と擦れるときに『キュッ、キュッ』と音が鳴ってしまう場合もあります。

顔

けっこう耳障りなんですよね汗

その点、この寝袋は表面がサラサラ、裏面がノンストップのポリエステルなので、寝袋との干渉音は比較的抑えられるのではないかなぁという印象です。

寝袋とマットの相性は千差万別なので、もし干渉音が出てしまう場合はマットの上に一枚ブランケットなどを敷いてあげると解消できるのでオススメ。(我が家もその方法を取り入れてます)



お持ちの車種の室内幅によってどのサイズ&組み合わせが最適かを分かりやすい図で説明されているので親切ですね▲

これは各車中泊マットのメーカーさんも取り入れるとユーザーは嬉しいと思います。

車中泊専用まくら

先にご紹介した車中泊専用マットの表面と同じ素材のまくらがコチラ▼






私が普段使ってる車中泊用のまくらは某アウトドアブランドのエアー枕なのですが、使い勝手はいいとしても素材感がウチの車中泊マットと合っていなく、寝返りを打つたびに音がなるので▲のようなノンストリップポリエステルのような表面はグッドですね。




使い方&収納方法もとってもシンプルで、コンパクトなサイズまで小さくなるので私のような軽バン車中ハッカーには向いてますね。

顔

あらゆるものをコンパクトにしたい!

車中泊の長旅はどうしても荷物が多くなってしまいがちなのでコンパクトサイズで収納できる車中泊グッズはありがたいですね。

MOBICOOL ドリンクヒーター&クーラー D03AC/DC

車などのシガーソケットから電源をとれるシガーオスプラグつきDC電源ケーブル&家庭用のACコンセントから電源を取れるAC/DCアダプターつき電源ケーブルの両方が付属した『ドリンク用冷却・加熱器』です▼




350mL、500mL缶、及び同等サイズのペットボトルでも使うことができるので、放置して緩くなったor冷えてしまった飲み物を最適な温度に戻すのに便利ですね。

顔

真夏の車中泊経験者としては、ぜひ欲しい

DC電源ケーブルが付属しているので、例えポータブル電源がなくても車内であれば使うことができますね。

真夏&真冬の車中泊ツアーで大活躍しそうな製品です。

車中泊グッズ専門店の気になる商品をまとめてピックアップしました!!のまとめ

こんな感じで車中泊専門のオンラインショップ『オンリースタイル』のご紹介を終わります。

やはり車中泊グッズ専門店ということもあり、オフィシャルサイトの各解説が分かりやすくて初心者の方でも安心して買い物ができる印象でした。

私も電気系統の知識はからっきしなので、ポータブル電源などの類を購入する際はオフィシャルサイトで勉強させてもらおうと思います。

一見の価値ありなので、ぜひ参考にしてみてください▼




車中泊専門店オンリースタイル

顔

ではまた!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で車中泊ライフをフォローしよう!

シェアしてくれると嬉しいです!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローしてくれると嬉しいです!!