ポータブル電源【PowerArQ2】で『mac book』を充電してみた

シェアしてくれると嬉しいです!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 8

先日購入したポータブル電源の【PowerArQ2】で『mac book』を充電してみました。

その結果はいかに . . . 。

ポータブル電源【Power ArQ 2 】で『mac book』を充電してみた

こんにちは、@オジサンTVです。

先日ポータブル電源【PowerArQ2】のレビュー動画を公開しました▼

(チャンネル登録よろしくお願いいたします!)

動画では検証として、夏の車中泊で愛用中の【マキタ CF102DZ】を使ってみたわけですが、

本記事では仕事で使っている『mac book』を 充電してみました。

前提条件としては

  • mac bookのバッテリー残量は『16%』
  • PowerArQ2は動画撮影したあと(メモリは減っていませんでした)、1時間充電して使用

です。

この条件で、mac bookをフル充電するまでに『かかる時間』『使う電力』を検証してみました。

なお、プライバシーの観点から mac book のモニター写真はありませんのでご了承ください。

結果はいかに . . .

ではスタートします。

AC出力が『42w』と表示されていますね。

思ったより電力使ってます。

結果、フル充電にかかった時間は

  • 約1時間15分

使った電力は

  • メモリ1つ

でした。

この段階で出力表示が『11w』となっているので、最初の方が電力使うみたいですね。

まだ全然詳しくないので、なんか曖昧な表現ですみません汗

まとめ

こんな感じの検証結果になりました。

連日バンライフしながらノマドワーカーしたい場合に使うのはちょっと心もとないかもしれませんね。

とは言え車中泊やキャンプで使うには十分な容量だと思いますので、また違うアイテムを充電したあかつきにはレビューしたいと思います。

参考になれば幸いです。

顔

ではまた!




公式サイトはこちらから

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で車中泊ライフをフォローしよう!