初めての平日キャンプで分かった圧倒的なメリットと絶望的なデメリット

シェアしてくれると嬉しいです!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 8

初めての平日キャンプで分かった圧倒的なメリットと絶望的なデメリット

先日、車中泊キャンプを始めてから初の【平日キャンプ】を敢行して分かったことをまとめました。

平日の閑散としたキャンプ場は、吉とも出るし凶とも出ます。

初めての平日キャンプで分かった圧倒的なメリットと絶望的なデメリット

こんにちは、@車中泊ライフです。

▲にも書きましたが10月15〜16日(月~火)にキャンプをエンジョイしてまいりました。

ド平日ですね。

世間一般は1週間の始まり、憂鬱な月曜ですが、私たち夫婦&友人夫婦の2組みはキャンプ場貸し切り状態で久しぶりのキャンプを楽しんでました。

ええ、貸し切り状態です。

▲のキャンプ場情報にもありますが、ミリーズラブさんは約100坪のドッグランサイトが四つのみのキャンプ場です。

そんなキャンプ場で平日キャンプを敢行して分かったことをまとめたいと思います。

まずは圧倒的なメリットから。



平日キャンプの【圧倒的なメリット】

メリット1・他人と干渉しない快適なキャンプ

もう冒頭で言っちゃってますが、キャンプ場の施設内容によっては貸し切り状態で利用することができます。

マジで私たち以外はお客さんが1人もおらず、キャンプ場総ナメ。

一切の気兼ねがなく楽しませていただきました。

もちろんキャンプ場のルールとマナーを遵守した大人としての節度の範囲内で)

仕方のないことですが、フリーサイトのみのキャンプ場や週末の繁忙期なんかだと、隣接する他の利用者さんと否が応にも密着してしまうし、それ故のストレスなんかも多分にありますよね。

そういうの、一切ありませんでした。

ノンストレスで心が平和。

顔

求めていたのは安寧なんや!

心の中でそう叫んでいました。

俺のやりたかったキャンプはこういうもんだなぁ、と。



メリット2・平日なので買い出しもスムーズに終わる

キャンプ場にチェックインする前に、私たちは『どうせなら地域の特産をいただきたい』ということで、キャンプ場にほど近いスーパーで食材の買い出しに勤しみました。

平日ということもあり、お昼前だというのに人もまばら、そんなに大きくはない駐車場も空いていたのでスムーズに買い物を楽しむことができました。

これがもし週末だとしたら、下手したら駐車場にすら並んでいたかもしれませんし、最悪チェックインが遅れてキャンプの時間が減ってしまっていたかもしれません。

顔

そういったケースも経験しました

と、ここまでが圧倒的なメリットでございます。



平日キャンプの【絶望的なデメリット】

続きまして、絶望的なデメリットについて語らせてつかぁさい。

夜の山での孤独はめっちゃくちゃ怖い

人の居ない夜の山、マジで超怖かった。

ほんと超怖い。

生粋のシティボーイには耐え難い漆黒の闇。

もちろん管理人さんは夕方すぎに帰宅したので、灯りは我々のLEDライトと焚き火のみ。

(施設内の電灯も夜になると消えます)

で、ライト全消ししたんですよ。

星見よう、つって。

運良く雲の切れ目から星めっちゃ見えて確かにキレイだったんだけど、私の意識の矛先は山林の闇。

怖くて怖くて星なんか集中できないっス。

あちこちからバキバキバキバキ、おそらく獣の足音が暗闇に響いて近づいたり遠ざかったり。

気配はするけど姿は見えない。

そして探してまで見る勇気もない。

厳密には妻も友人夫婦もいたからアレだけど、妻と2人っきりだったらかなりシビれたと思われる。

多分20時くらいには寝床につくんじゃなかろうか。

怖すぎて。

顔

本気で怖かったっす . . .




まとめ

平日のキャンプはもうちょっと他の利用者が点在するキャンプ場を選ぼうかなぁと。

さすがに夜の山中は怖すぎでした。



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で車中泊ライフをフォローしよう!

シェアしてくれると嬉しいです!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローしてくれると嬉しいです!!