初めてのグルキャン(グループキャンプ)で見えた今後の課題と目標

シェアしてくれると嬉しいです!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 8

先日、人生初めてのグルキャンを決行し、新しい課題が見えてきました。

備忘録的にまとめておきたいと思います。

初めてのグルキャン(グループキャンプ)で見えた今後の課題

こんにちは、@車中泊ライフです。

そもそもグルキャン(グループキャンプ)の定義とは何でしょうか。

私もよく分かってなかったので調べてみました▼

グルキャンは「グループキャンプ」の略。気の置けないお友達や家族が集まってキャンプすることですね。
1家族でキャンプすることを「ファミリーキャンプ」。(「ファミキャン」と略すことも)
2家族以上でキャンすることを「グルキャン」と呼ぶようです。

ママ雑記様より引用)

顔

うん、ですよね

思ってたとおり、そのまんまでした!!

で、先日我が家(夫婦+犬1匹)と友人夫婦でグルキャンしてきました▼

私は我が家のメンツでしかキャンプをしたことがなかったので、今回初ということもあり、今まであまり考えてなかったことや気付かなかったことに直面しました。

あ、何かトラブったというわけではなく、今後もキャンプをする上で『もっとこうしたい』という欲?目標?のようなものが芽生えましてね。

その自分に対しての、今後さらなる高みを目指すための課題を記しておこうと思いました。



今後の課題

時間のかかるものもあればお金をかければサクッと解決するものまで様々ですが、まずはライトなやつからいってみましょう。

1・キャンプサイトの快適性

まぁなんというかこれ、ずっと考えてるんですけど、なかなか糸口が見えないというか、どういう方向性で進めばいいか定まってないんですよね。

かけるお金もそんなに高くはないので、方向性が定まればサクッと解決する項目ではあるのですが、いかんせん決まらない。

悩む。

どうせお金を出すのであれば『機能性&快適性』と『見た目のカッコ良さ』を両立させたいですよね??

手持ちのキャンプギアとの兼ね合いや整合性を考えだすと何も決められなくなるという悪循環。

まぁそれが楽しいってのもあるんですが、まず直近で買わなければいけないのは以下になります。



みんなで囲めるローテーブル

これは最優先です。

ウチ、大きめのローテーブル持ってないんですよ。

ていうかあまり必要性を感じなかったんで、買わなかったんです。

キャンプ用に買ったのが軽バンなもんで、なるべく大きい荷物は増やしたくなかった、てのもあるんですが。

しかし大の大人が4人ともなると、これは必須な部類に入ることに気付きました。

顔

テーブルが全然足りないでやんの

というか、4人くらいで使う大きさのローテーブルなら2人で使うのにも便利だろうし、持っておいてもいいのでは?という考え方の変化ですね。

ということでコチラは確定事項、いい感じのテーブルが見つかったらポチります。



2人がけの背もたれ付きベンチ

ほぼほぼ▲のローテーブルとセットだろ、ってアイテムですね。

4人が全員それに座らなくてもいいですが、最低でも一つはローテーブルの隣に定位置として設置しておきたい。

というかキャンプサイトを俯瞰で見たとき、そういう絵が好きなんだと気付いた。

見た目も大事。

以前DODの折りたたみベンチを買いましたが、欲を言えば背もたれがある、チルを可能にするベンチがいいなと思いまして。

やはり『寄りかかってダラダラできる』というのはチルには欠かせない要素なのでね。

こちらもカッコいいのが見つかったらポチります。

おそらくローテーブルと同時購入でしょうね。

三脚ポール

焚き火台の上にダッチオーブンを吊るすために使うポールですね。

これこそ調べれば調べるほど何を選んでいいか分からなくなるアイテム直近のナンバーワンです。

顔

いやマジでどう選べばいいんだコレ

こいつぁ見た目だけで選んじゃいけない気がしますよね、火の近くで使うものだから。

そもそもなんでコレの必要性を感じたかというと『ダッチオーブン』を使いたいからなんですが、理由については後述しますが、実はダッチオーブンは持ってて、なんと5年近く使っておらず(しかも最後に使ったの家だし)、もういい加減ちゃんと使いたいなぁという。

故に三脚ポールが欲しいのですが、なんかオススメとかありましたらメールかツイッターのDMで教えていただけると嬉しいです。



2・キャンプ飯をちゃんと作りたい

ちゃんとしたキャンプ飯を作りたい欲、発動しました。

▲の『三脚ポール』が必要な理由がこれです。

というか、振る舞いたい。

『これ美味いんだよ!食べてみて!』って人に振る舞ってドヤ顔したい。

そんな欲求が、初めてのグルキャンで芽生えてしまいました。

今までの夫婦2でのキャンプ飯と言えば、

メインが焼き鳥!!!!!!!

ディナーは適当につまみ的な肉!!!!!!

朝はパン!!!!!!!!!!

みたいな、割とズボラと言うか『美味い焼き鳥があればあとは適当につまみと朝はパンでいいっしょ』的なノリであんまり真面目に作ってはこなかった(それはそれで楽だし美味いからアリなのですが)んですが、ここらでいっちょ、ちゃんと本腰入れて作ろうかな、みたいな。

ブログのコンテンツにもなりますしね。

ということで、時間はかかるでしょうが、ちゃんと『キャンプご飯』も作れるように頑張ります。

顔

ブログのコンテンツにもなりますしね

3・スムーズな設営&オシャレなレイアウト

これもねー、体得するまで時間かかるよねー。

まだまだタープ1つとってもスムーズに設営できてるとは言い難い。

手元がまごつくよね。

ササっとちゃちゃちゃっと設営して『ドヤァ』って顔したいっすね。

これもまだまだ経験がたりないので時間がかかりそうです。

あとキャンプサイトのレイアウトね。

なーんかまとまりがないというか、ごちゃついてるというかね。

先にも述べましたが、これの原因は『まだスタイルが定まっていない』からなんじゃないかなぁと思うわけです。

スタイルが定まって、それに伴った必要なキャンプギアを揃えて、それを決まった位置に設置する。

そこまで達することができれば、キャンプ場にインしてからの動作もスムーズだし、サイトの設置が早ければ早いほど『まったりと自然を嗜む時間も増えてくる&同行する初心者を待たせないで済む』ので、これも実現するまで時間はかかるでしょうが、

『スムーズな設営&オシャレなレイアウト』

目指します。

顔

インスタで勉強します!!

まとめ

こんな感じで、今後の課題をまとめてみました。

サクッと解決できるものから時間がかかるものまで色々と出てきましたが、結論としては

『キャンプ最高』

この一言に尽きますね。

『悩むことすら楽しい』

こんな風に思えるのは、キャンプならではなんじゃないですかね!!

おしゃれキャンパーへの道のりは長いですが、まったりと楽しみながら進んで行こうと思います。

【▼みんなで囲む焚き火は最高ですよ〜??▼





この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で車中泊ライフをフォローしよう!

シェアしてくれると嬉しいです!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローしてくれると嬉しいです!!