Q:キャンプ場でテントを張らず車中泊しても大丈夫?A:OKです!!

シェアしてくれると嬉しいです!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 8

『キャンプ場ではテントを張らないといけない』

そう思っていた時期が私にもありましたが、今では立派な【車中泊キャンパー】です!!

Q:キャンプ場でテントを張らず車中泊しても大丈夫?A:全然OKです!!

こんにちは、@車中泊ライフです。

私は【車中泊専門】のキャンパーです。

車中泊好きが高じて『車中泊用の遊び車』を買いましたし、そのつもりでキャンプを始めたようなものなので、ぶっちゃけテントは持っておりません。

そんなわたしですが、今では車中泊キャンパーとして各キャンプ場を利用させていただいております。



キャンプ場によっては『可否がある』かもしれないから要確認!

わたしたちはまだそのようなキャンプ場を見たことはないですし、調べた結果も確認が取れなかったのですが、もしかしたら『車中泊はだめですよー』とか『テントを張ってくださいねー』といった決まりがあるキャンプ場もあるかもしれませんので、予約の段階で確認するのが無難ですね。

わたしたちもキャンプ場の予約をする際に『車中泊です』と毎回伝えております。

とか言いつつ『車中泊禁止!』なんてオートキャンプ場はないと思いますが。

顔

予約のときに確認がベターだね




【車中泊キャンパー】のここがメリット

キャンプ場での車中泊のメリットは、ズバリそのもの『テント設営の手間がいらない』です。

わたしたち夫婦はタープ張ってサイトを設営して終わり、です。

周りは当然のごとくテントの設営を始めますが、その手間がないわたしたちは一足早く食事の準備を始めます。

なので他所様のテント設営を眺める時間があり遠目で拝見させていただくのですが、風の強い日なんかだとけっこう大変そうで。

顔

一人での設営はシビアだよね

始めてから設営が終わるまで2時間以上もかかっている方もいたりして、その手間がない車中泊キャンプはなんて身軽なんだろうと実感しています。

ちなみに、車中泊のための段取りは『後部座席をフラットにして専用ウレタンマットレスを敷き詰める』だけなので、数分でささっと完了します。

やはり気軽に、そしてお手軽に睡眠場所を確保できるのが『車中泊キャンプのメリット』だとわたしは考えます。



キャンプ場での車中泊が心配なら【RVパーク】もあるよ!

キャンプ場での車中泊が心配なら(経験上、問題ないとは思いますが)、『RVパーク』という車中泊専用の施設もあるのでご検討してみてはいかがでしょうか▼

高速道路のサービスエリア・パーキングエリア、そして道の駅での宿泊は、原則としては『グレーゾーン』ということを念頭においておきましょう。

(仮眠はOKだが『宿泊』はNGだそうです。線引きが難しいんですけどね)

詳しくはコチラをご覧ください▼





まとめ:キャンプ場で車中泊しに行こうぜ!

ということで、キャンプ場の予約をする際に『車中泊ですが大丈夫ですか?』と確認をとって、ガンガン車中泊しに行きましょう。

わたくし共もこれからも行きまくりますので、もしキャンプ場でお会いしたらよろしくお願いいたします。w

今後もキャンプ場をはじめとする車中泊スポットの情報は▼に更新していきますので、今後とも当ブログ【車中泊ライフ】をよろしくお願いいたします。

車中泊キャンプ初心者にオススメのまとめ記事はコチラ▼

顔

みんなも車中泊楽しもう!!

ではまた!!







この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で車中泊ライフをフォローしよう!

シェアしてくれると嬉しいです!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローしてくれると嬉しいです!!