【Gショック GW-M5610-1JF スピードモデル】をレビュー!タフに使えるからキャンプ・アウトドアにオススメ!

シェアしてくれると嬉しいです!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 6

その頑丈さから絶大な人気を誇る【GショックGW-M5610-1JF】を製品情報・スペックなどを写真を交えレビューします!

アウトドアマン・キャンプ好きな老若男女にオススメな腕時計です。

【Gショック GW-M5610-1JF スピードモデル】をレビュー!タフに使えるからキャンプ・アウトドアにオススメ!

目次

楽天市場から出典)

こんにちは、@車中泊ライフです。

キャンプなどのアウトドア遊び、屋外作業で使えるめちゃくちゃタフで頑丈な腕時計が欲しいなぁと思ったとき、まず最初に頭に浮かんできたのはやはり【Gショック】。

そしてなるべくシンプルで主張し過ぎず、かつオジさんが付けてても違和感がないモデルと言えば?

そう、みなさんご存知の、所謂【スピードモデル】と呼ばれるラインナップでした。

Gショック GW-M5610-1JF】を一目惚れして購入してから早いもので3年が経過していたので、ここらでいっちょレビューしてみたいと思います。

購入を検討中の方の参考になれば幸いです。

created by Rinker
G-SHOCK(ジーショック)
¥13,323 (2019/11/16 00:11:22時点 Amazon調べ-詳細)





【Gショック GW-M5610-1JF スピードモデル】の製品情報・スペック

GショックGW-M5610-1JF

まずは【Gショック GW-M5610-1JF】についての詳しい製品情報・スペックについてご紹介!

Gショック GW-M5610-1JF スピードモデル】の特徴

1983年に誕生したDW-5000Cのデザインを継承しているスクエアフェイスの5600シリーズが待望のマルチバンド6を搭載して登場。

GW-M5610はファーストモデルDW-5000のケース形状、文字板デザインを受け継ぎ、クラシカルなデザインとしました。
タフネスをコンセプトに進化を続けるG-SHOCKの中で、ファーストモデルのDNAを受け継ぎ、更に進化したNew5600シリーズの誕生です。
・世界6局(日本2局、中国、アメリカ、イギリス、ドイツ)の標準電波を受信し、時刻を自動修正するマルチバンド6
・タフソーラー

CASIOより引用・出典)

Gショック GW-M5610-1JF スピードモデル】の仕様

  • ケース・ベゼル材質: 樹脂
  • 樹脂バンド
  • 耐衝撃構造(ショックレジスト)
  • 無機ガラス
  • 20気圧防水
  • タフソーラー(ソーラー充電システム)
  • 電波受信機能:自動受信(最大6回/日、中国電波は最大5回/日)/手動受信、
    <日本> 受信電波:JJY、周波数:40kHz/60kHz(福島/九州両局対応モデル)
    <北米地域> 受信電波:WWVB、周波数:60kHz
    <ヨーロッパ地域>受信電波:MSF/DCF77、周波数:60kHz/77.5kHz
    <中国> 受信電波:BPC、周波数:68.5kHz
    *ホームタイム設定を受信可能な都市に設定すると、都市にあわせた局を受信します。尚、時差は選択した都市によって設定されます。
  • ワールドタイム:世界48都市(29タイムゾーン、サマータイム設定機能付き)+UTC(協定世界時)の時刻表示、UTCダイレクト呼出機能
  • ストップウオッチ(1/100秒、24時間計、スプリット付き)
  • タイマー(セット単位:1分、最大セット:24時間、1秒単位で計測)
  • 時刻アラーム5本(1本のみスヌーズ機能付き)・時報
  • バッテリーインジケーター表示
  • パワーセービング機能(暗所では一定時間が経過すると表示を消して節電します)
  • フルオートカレンダー
  • 12/24時間制表示切替
  • 操作音ON/OFF切替機能
  • ELバックライト(フルオートELライト、残照機能付き)
  • フル充電時からソーラー発電無しの状態での駆動時間
    機能使用の場合:約10ヵ月
    パワーセービング状態の場合:約26ヵ月ホームタイム都市 (受信機能対応都市) /受信電波
    東京、ソウル、台北 /日本の標準電波 JJY40・JJY60
    (ホノルル)、(アンカレジ)、バンクーバー、ロサンゼルス、エドモントン、デンバー、メキシコシティ、シカゴ、マイアミ、トロント、ニューヨーク、ハリファックス、セントジョンズ /アメリカの標準電波 WWVB
    リスボン、ロンドン、マドリード、パリ、ローマ、ベルリン、ストックホルム、アテネ、(モスクワ) /イギリスの標準電波 MSF・ドイツの標準電波 DCF77
    香港、北京 /中国の標準電波 BPC※( )内の各都市は条件が良ければ受信する場合もあります。
    ※電波受信が行なわれない場合は、通常のクオーツ精度(平均月差±15秒)で動作します。
CASIOより引用・出典)

Gショック GW-M5610-1JF スピードモデル】のサイズ・質量

  • サイズ(H×W×D) : 46.7×43.2×12.7mm
  • 質量 : 51.7g
CASIOより引用・出典)
created by Rinker
G-SHOCK(ジーショック)
¥13,323 (2019/11/16 00:11:22時点 Amazon調べ-詳細)




【Gショック GW-M5610-1JF スピードモデル】の優れたスペック

続きまして、【GショックGW-M5610-1JF スピードモデル】という製品について私が思う優れた点について感想を述べていきます▼

電波時計で手間いらず

個人的には電波時計でない腕時計は面倒なので欲しくありません。

自分で時刻を合わせる楽しさもあると思いますが、私的には煩わしいだけなので、オートで毎日秒単位まで自動修正してくれる【GショックGW-M5610-1JF スピードモデル】は大助かりです。

電池交換でも手間いらず

この【GショックGW-M5610-1JF スピードモデル】を買ってから3年くらい経ちますが、ソーラー充電のおかげで未だ一回も電池交換していません

ソーラー充電できれば電池交換の回数が激減するのでコスパ面でもGOOD。

頻繁に太陽に当てソーラー充電を行えば基本的には電池交換は不要みたいですね。

しかし充電式の電池を内蔵しているので、その電池には寿命があり、長く使うと交換が必要になるときが来ます。

とはいえ、ソーラー充電のおかげで電池交換の回数が減るのは間違いありません。

フルオートELライト

暗いところで時計を見たとき、ある角度になるとバックライトが短い時間光る機能です。

片手が完全にふさがっている、例えば車の運転中などのシーンなどの時計のELライトボタンを押せないときにメチャクチャ重宝します。

ちなみにですが、ELライトの色味は『ブルーグリーン』です▼

GショックGW-M5610-1JF スピードモデル

タフで頑丈

個人的にはこれこそがGショックの真骨頂だと思っています。

どんな過酷な環境下でも気兼ねなく使い倒せる安心感があります。

アウトドアやキャンプが趣味な人にこそオススメしたいですね。

「落とした・ぶつけた」くらいで壊れてたんじゃ屋外遊びで使えませんもんね。

20気圧防水

Gショック GW-M5610-1JF スピードモデル

ほぼ上と同じ理由ですが、やはり「防水機能」、これも重要な要素です。

アウトドアやキャンプ、屋外作業をしていると必ず手が汚れるので、そんなときに気兼ねなく手洗いできるのが嬉しいですよね。

なんなら一緒にシャワーも浴びれちゃいますし、【GショックGW-M5610-1JF スピードモデル】本体が汚れてもガンガン水洗いできます。

created by Rinker
G-SHOCK(ジーショック)
¥13,323 (2019/11/16 00:11:22時点 Amazon調べ-詳細)




【Gショック GW-M5610-1JF スピードモデル】を毎日使う私の感想・レビュー

Gショック GW-M5610-1JF スピードモデル

それでは、続きまして【GショックGW-M5610-1JF スピードモデル】を毎日使う私のリアルな『感想・レビュー』を綴ります▼

顔

リアルな体験談です!

Gショック GW-M5610-1JF スピードモデル】はキャンプ・アウトドアなどの激しい遊びにもビクともしない

GショックGW-M5610-1JF スピードモデル】を買った動機はこれ在りきですね。

もうGショックを買おうとする人のほぼ全員が「超タフな腕時計が欲しい」なんじゃないかと買ってに思ってますが、実際使ってみると私の希望通りの頑丈さ・タフさで理想の働きをしてくれています。

日々の着用もそうですが、やはり本領を発揮するのは過酷な環境下でしょう。

キャンプでは毎回付けて行ってますし、なんなら前職の勤務中も付けてました。

ちなみに前職は『大工』ですので、その激しい肉体労働の勤務中に付けていてもビクともしないということでそのめちゃくちゃなタフさ・頑丈さは立証できたと思います。

Gショック GW-M5610-1JF スピードモデル】はオッさんが使ってると『通っぽく見える』

これは完全に偏見というか主観バリバリの色眼鏡なんですが、【GショックGW-M5610-1JF スピードモデル】を付けているオッさんが昔から『カッコいい』と思ってまして、それが何故かと言いますと、何かしらの【趣味・趣向の達人】フレーバーを感じるんですよね。

まぁ大体アウトドアよりの人なんだろうなぁという偏見混じりなんですが、そんなオッさんに憧れ、そんな歳の取り方がしたくて自身も愛用するようになった気がします。

とは言え私なんぞ何事も中途半端で来てしまった男なので、そろそろ何かしらのフィールドで達人フレーバーを出したいのですが、まだまだ修行の身であります。

Gショック GW-M5610-1JF スピードモデル】は軽いから付けてても疲れない

私は【GショックGW-M5610-1JF スピードモデル】を一日中つけていても手首が全く疲れません。

それもそのはず

  • サイズ(H×W×D) : 46.7×43.2×12.7mm
  • 質量 : 51.7g
CASIOより引用・出典)
と超軽量なので納得の着用感です。
個人的には金属の腕時計をつけているとその重量と存在感のおかげで意識がそっちにいってしまうので好みではないんですよね。

Gショック GW-M5610-1JF スピードモデル】はコスパが良い

私が購入したのは定価でしたが、それでも『¥20,000 +税』と腕時計にしては低価格の位置付けではないでしょうか。

なのに何年使い続けても壊れ知らずなので、これはもうコスパが良すぎるくらいの買い物だと思っています。

しかも、楽天市場amazonだと15000円を下回ってる値段で売っているお店も多いので、スペック・性能から考えてもメチャクチャお買い得な腕時計です。

そして太陽光や蛍光灯などの光を動力にかえるカシオ独自のソーラー充電システムによって電池交換もほとんどないので、そういった意味でもコスパが良いですね。

created by Rinker
G-SHOCK(ジーショック)
¥13,323 (2019/11/16 00:11:22時点 Amazon調べ-詳細)





おまけ1:【Gショック GW-M5610-1JF スピードモデル】はカラーバリエーションが2種類

ちなみにですが、私が所有する【Gショック GW-M5610-1JF】には【GW-M5610-1BJF】という盤面や液晶の背景、ボディーの文字が黒い色違いのモデルタイプがあります▼

楽天市場から出典)

黒いカラーバージョンも大人っぽくてシックな装いがカッコいいですね。

created by Rinker
G-SHOCK(ジーショック)
¥13,448 (2019/11/16 00:11:22時点 Amazon調べ-詳細)

おまけ2:妻とお揃いで【Gショック スピードモデル】の色違いペアルックです

Gショック GW-M5610-1JF&GW-M5610NV-2JF スピードモデル

実は妻も【Gショック スピードモデル】の愛用者でして、こちらはモデル名が【GW-M5610NV-2JF】です。

以下概要をオフィシャルから引用します▼

タフネスを追求し進化を続けるG-SHOCKから、電波ソーラー機能を搭載したNewカラーシリーズ「Navy Blue(ネイビーブルー)」が登場。

本体やバンドに、ミリタリーファッションの定番カラーであるマットのネイビーブルーを配色しました。すべてのモデルに反転液晶と黒文字板を採用し、更にフロントビスやフロントボタンの色埋め部分にはグレーをあしらい、デッキジャケットのようなミリタリーテイスト溢れるデザインに仕上げました。カジュアルシーンで活躍するアイテムとしてはもちろん、実用性も兼ね備えたNewカラーシリーズの登場です。
・ 世界6局(日本2局、中国、アメリカ、イギリス、ドイツ)の標準電波を受信し、時刻を自動修正するマルチバンド6
・ タフソーラー

CASIOより引用・出典)

GショックGW-M5610-1JF スピードモデル】より少しボリュームのあるゴツい見た目ですが、ネイビーという色味のおかげでブラックよりもソフトな印象を与えてくれますね。

GW-M5610NV-2JF

そのゴツさが逆に華奢な妻の腕に映えて可愛いです▲

「Gショック付けたいけどゴツすぎるなぁ」

とお考えの女性にもオススメのカラーバリーエションですよ。

お値段も【GショックGW-M5610-1JF スピードモデル】と大差ないので、ご参考までに。

created by Rinker
G-SHOCK(ジーショック)
¥13,809 (2019/11/16 00:11:23時点 Amazon調べ-詳細)

Gショック GW-M5610-1JF スピードモデル】のまとめ

こんな感じで【GショックGW-M5610-1JF スピードモデル】のご紹介を締めたいと思います。

私は私服勤務な会社で働いているので【GショックGW-M5610-1JF スピードモデル】のようなラフな腕時計を毎日付けれますが、仮に毎日付けられなくても週末のアウトドア・キャンプが趣味な方にはコスパ的に超オススメできる腕時計です。

参考になれば幸いです。

顔

ではまた!

created by Rinker
G-SHOCK(ジーショック)
¥13,323 (2019/11/16 00:11:22時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
G-SHOCK(ジーショック)
¥13,448 (2019/11/16 00:11:22時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
G-SHOCK(ジーショック)
¥13,809 (2019/11/16 00:11:23時点 Amazon調べ-詳細)




キャンプ用品を高く売りたい




この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で車中泊ライフをフォローしよう!